今後、遊ぶ人が最強になります。お金は存在しなくなります。

この記事は4分で読めます

こんにちは

 

今日はちょっと堅い記事を書こうと思います。

 

先日転売塾LINEにこんな記事が流れました。↓

「AIが人類を超える」どころじゃない! こんなに凄い「シンギュラリティ」の衝撃

 

2045年に起こるかもしれない

技術的特異点=シンギュラリティ

 

めっちゃ簡単に言うと、この年を目安に

コンピューターの性能が爆発的に伸び、人類を超越したものになります。

 

これは「AIが人間の仕事を奪う」

というレベルの話ではありません。

 

もっと巨大な、もっと無限大の

トテツモナイ可能性が秘められています。

 

僕がこの言葉を初めて知ったのはNHKの「NEXT WORLD」

という番組を見たのがきっかけでした。

 

全ての機能はコンピューターが代替し、

犯罪は未然に防がれ、

人間の寿命はもっと伸び、

生活範囲は地球を超え、宇宙旅行が普通になる。。。

 

初めて、見た時は衝撃でした。

本当にこんな世界が来るのか。疑問に思っていました。

 

しかし、今はこんな世界が

まもなく来ると本当に思っています

 

コンピューターが進化し続ける限り、

いずれはそうなるはずだし、

 

事実、最近はAIで犯罪予防とか、Aiロボットとか

実際に実用化されてるし、、

 

(もしかしたら、コンピューターに駆逐されちゃうかもしれないですが、

それは考えても仕方ないので、そうならない前提で笑)

 

 

〜以下持論〜

 

ここから、本題です。

 

つまり、僕が言いたいことは

 

人間はもうすぐ

仕事から、解放される

 

ということ。

 

 

奪われる、ではありません。

解放です。

 

みんな揃って仕事とはオサラバです。

 

全部機械が効率よくやってくれる為、

人間がわざわざ働く必要が無くなるからです。

(ごく僅かな人は点検の為にするかもしれませんが、、)

 

とすると、

「え??じゃあ、人間はどうやってお金を稼ぐの!?」

という疑問を持つ方もいらっしゃるかと思います。

 

答えは

お金を稼ぐ必要が無くなると思います。

(僕の予想ですが)

 

 

なぜなら、ほとんどの物がタダになるからです。

 

だって全部機械がやってくれるんです。

誰にも賃金を払う必要はありません。

かかる費用は電気代くらいです。←それも機会がやってくれる。

 

だから、車を作ろうが、携帯を作ろうが、パスタを作ろうが、

費用は一切かからないはず。

 

 

つまり、全ての物は全てタダになります。

 

そうなったら、お金の存在理由は

限りなく薄いものになるか、

または、消えます。

 

としたら、人間はお金を稼ぐ必要が無くなるのです。

 

では人間は何をすれば良いの?

 

好き勝手に生きられます

 

 

友達と毎日飲み明かしても良いです。

毎日が華金です。

 

毎日非日常。何処へでも行けます。

交通費、食費、宿泊費はタダです。

定住の必要性はありません。

気の向くまま、行きたいところに行きましょう。

 

好きなものを食べましょう。

今でいう高級料理も、きっと食べ放題です。

気の済むまで食べましょう。

 

引きこもってゲームや読書をしましょう。

何日でも何年でも引きこもりましょう。

ニートという概念はありません。誰もあなたを責めません。

心ゆくまで一人の時間を楽しみましょう。

 

・・・・・

 

こんな素晴らしい、世界があなたを待っています。

きっと未来の子供はこう言うでしょう。

 

子供「働くって何?」

大人「働くっていうのはね・・・」

子供「ふーん、昔の人ってかわいそうだね。わざわざ人間がやってたんだね。。」

 

人間は生まれた時から、ずっと

全ての瞬間を純粋に楽しむために生き始めるはずです。

 

よく遊び、よく笑い、人と語り合い、素晴らしい絶景に酔いしれ、

人を愛し、人を助け、自らを高め、、、、

 

そんな人生を健康な体のまま、何百年も続けていくことでしょう。

 

そんな世の中にこれからなっていくはずです。

だから、今から遊び力をつけましょう。

人生を思いっきり遊びつくす力です。

 

これからお金の価値がどんどん下がって来ます。

これから価値の無くなるものを集める必要はありません。

 

それより、今を思いっきり遊んでみましょう。

旅行とか、スポーツとか、ゲームとか

やってみたかったことにチャレンジしましょう。

 

人生とは遊ぶこと。

 

 

自分のプライドを守るため、

見栄を張るため、

お金のため、

 

そんな気持ちを大事に大事に。

他人を気にして生きていくのか。

 

 

とはいえ、今の時点ではお金は必要です。

なら、さっさと稼いで、残りの時間は遊びましょう。

僕はそうしています。

PS4とモンスターハンターワールド即買いした話

 

毎日毎日10時間も働かずとも、

1日3時間もあれば、余裕で生きて行けます。

 

人生をお金のために費やすのか、

人生をひたすら遊びつくすのか。

 

ここまでお読みくださって、ありがとうございます。

→カメラ転売、体験講習

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Follow me!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

トモのプロフィール

21才大学生。

2017年7月にカメラ転売を開始。

2017年10月に月収50万円を達成。

2018年3月に月収160万円を達成。

 

カメラ転売を始め、

時間とお金に余裕が生まれ、

自分の本当にやりたい事に取り組めるように。

 

 

そんな僕はちょっと前まで

ブラック部活で身も心もボロボロ。

部室には怒号、罵声が飛び交い、

うつ病になる者、骨折をする者、入院をする者が

いるという異常な環境に身を置いてました。

 

その経験を経て気づきを得る事になります。

 

→トモのプロフィール

 

師匠のブログはこちらから!!