OEMとか自社ブランド商品とか、商品開発とかよく分からないから調べた。

この記事は3分で読めます

前回記事↓

オリジナル商品を作って、世に出してみたいと思っている。

 

こういう事情があり、

OEMとか、自社ブランド商品とか、中国輸入とか、

その辺りをいろいろ調べてみた。

 

頭の整理に残しておこうと思う。

 

 

まず僕の目的は何か?

マーケティング関連をいろいろ学んでみたい!

┗どんな商品が儲かるの?リサーチ方法は?

┗発注方法、サンプルの作り方、Amazon販売の方法

┗広告のやり方、資金配分などなど

 

こんなことを学びたい!

というのが一番大きいかも。

 

そして、

こんな商品があって、助かったわ〜!!

って言われたい。つまり役に立ちたい。

役に立ったという実感を得たい。

 

 

もっと利益伸ばしたい(伸ばせそう?)

カメラだけでずっとやっていくのはつまらない。

これ以上、カメラで、利益拡大するには、物量作戦になるけど、それは微妙・・

(買取しまくる、人増やす。買取店でバイトしてるけど、現時点ではあまり、面白くなさそう。。)

 

何で商品開発したら、利益が伸びるのか?明確な理由はまだないけど、なんか伸びそうな気がする笑(雑な思考)

 

 

商品開発!!

と言ってもあまりにざっくりしているので、もう少し詳しく。

 

まず根本は、

安く製品を仕入れて、高く売る。

これはカメラと変わらない。というか商売の基本。

 

まずどこで、どんな商品を売るか?だけど、

これが一番大切。

 

基本はAmazonで売る。

どこで買い物する?のアンサーは「Amazon」が世界基準だから。っぽい。

 

OK.

 

じゃあ何を売るのか?

これが一番大切。

これは徹底的にリサーチする。

ここで利益が出るか出ないかが8割決まる。

 

リサーチ方法はいろいろあるみたいだけど、

要は、「ある程度大きな市場、お客さんのニーズがある、ライバルができていなくて、自分が提供できるものを探す」

っぽい。

 

それをひたすら探す。

 

見つけたら、商品作り。

できるだけ安く、かつ、最低限使えるクオリティのものを作る

(随時改良する)

 

結局、中国の工場になるよねって話です。

 

でいきなり本発注したら、大変だから

まずは商品の出来を見るために、サンプルを作る必要がある。

 

複数の工場(3-5社)くらいに作ってもらって、一番いいものに依頼する。

 

ここまでで、だいたい3-4ヶ月くらい経過してる。

かなり時間がかかる。

 

で、本発注をする。

20万円分くらい。

 

個数でいうと、2000個くらいか?

それが到着したら、いよいよAmazonに出品。

 

 

あとは手放しで、ガンガン売れていく!^ ^

ってわけではないらしい。当然か。。

 

Amazonのトップに持ってこないと売れない。

(確かにスクロールして、下の方をわざわざ買ったりしない)

 

そのために、いろいろやらなきゃいけないみたい。

 

広告だったり、

商品ページを凝ったり、

外部に調査依頼したり、(例えば、防水機能をチェックしてもらって、それをアピールするとか)

 

本当にいろいろやって、ようやく売れ始めるのが

開始から半年くらい。

最低でも資金は50万円いるそう。

単品益は最低でも500円以上は取りたいそう。

 

 

あとはとにかく、商品をどんどん作る!!!

というわけではなくて、、少数先鋭で、本当に良いものを時間をかけて育てる。

ブランドにしていく、一つで大きな売り上げを出していくのが結果良いそうな。。

 

以上、ざっくりまとめるとこんな感じでした。。

 

 

じゃあまず何からしないといけないのか?

商品リサーチ!!

徹底的にリサーチをしまくることが最初のスタートみたいですね。

まずはここからです。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。


    ★限定プレゼント★

    当ブログをお読み頂いた方限定のプレゼント特典!

    アンケートにお答え頂くと「僕が2020年に儲かったカメラベスト5!!」をバラしちゃいます!



    アンケートフォーム

    関連記事

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    プロフィール

    大学時代「自分の力で稼いでみたい!」という思いが強く、ブログ,FXなどに手を出すもことごとく失敗。そんな時、カメラ転売は稼げる!というウワサを聞き試してみる。

    自分で仕入れたNikonのレンズが本当に売れたことに衝撃を受け「これはイケる」と確信。その後大学の授業をサボり、カメラ転売にのめりこむ。

    月の利益は5万→25万円→35万円と順調に伸び、9ヶ月目に160万円を達成。

    その後、ebay、プログラミング、外注化を学び「自動転売メソッド」を確立。月の利益は80万円〜で安定中。

    現在はフリーランスとして好きな時間に起き、好きなものを買い、仲間と共に自由気ままに生きています。

    それではよろしくお願いします^ ^

    100万円コミットメント

     

    関連ブログ

    ほり師匠のブログ

    織田先輩のカメラ転売ブログ

    里井さんのカメラ転売ブログ

     

    コンサル生

    高校の友達が月50万円を稼ぐまでの話 ① 〜カメラ転売との出会い〜

     

    【実績】

    2021/8 利益87万円

    2021/7 利益70万円

    2021/6 利益96万円

    2021/5 利益128万円

     

    2021/4 利益99万円

    2021/3 利益118万円

    2021/2 利益88万円

    2021/1 利益88万円

    2020/12 利益70万円

    2020/11 利益57万円

    2020/10 50万円

    ※出金は翌月、ということも良くあるので、利益と受け取り金が一致しているわけではありません。

     

    ヤフオク販売画面(個人情報は伏せております。)

     

    有料コンテンツ

    カメラ転売(せどり)の外注化が学べる動画コンテンツ【公開中】