【童○必見?】初彼女について話そうと思う。

この記事は4分で読めます

※この記事はプライベートな内容です、

興味のない人はスルーしてください笑

 

こんにちはトモです。

 

今日は

童貞(僕)にできた初彼女の話

をしたいと思います。

 

ちなみにこのブログは

彼女も知っているので、

ただただ見られない事を祈るばかりですね。笑

 

彼女との出会い

 

僕は今までずーっと童貞でした。

産まれてから21才までずっと

彼女すら居たことがありません。

それがずっとコンプレックスだったんです。

 

今思うと、どーって事ないでしょ

と思うけど、やっぱり21で童貞はツライ。

 

俺の存在=女子は認めてくれない

ってことだから。

 

それに彼女すら居たことがなかったから

自分に自信が持てなかった。

 

相手に合わせて、話を聞くことは

好きだったから、女友達は少しは居たんですけど

 

でも、結局

「仲の良い友達」で終わるだけでした。

 

そんなこんなで大学生になって

相変わらず童○のまま

キャンパスライフ(部活漬け)を送ってました。

 

大学生になったら、彼女は自然とできる

って聞いていたのに、部活とコミュ障のせいで

積極的な行動もできず

 

カップルを見るたびに「いいなあ・・・」と

思いながら過ごしてましたね。

 

でも童貞だったこともあって

とにかくなんとかせねば!

と焦ってました。

 

そんなある日、英語のクラスで

隣の席になったのが今の彼女でした。

 

確か、英語で自己紹介しましょうって事で

隣同士で会話するチャンスがあったんですよね。

 

で、その隣の女の子が可愛いって事に気づいてたから

内心「ラッキー!!」って思ってました笑

 

かなり飢えていたし、

女の子と話す機会もほぼなかったので笑

 

その時にお互いの趣味とか、

好きなこととか、これまで頑張ってきた事とか

結構ディープな内容についても話せました。

 

この時ほど英語の授業に

感謝したことはないですね。

 

彼女とは性格が合っていたのか緊張せずに話せました。

授業が終わっても、しばらく話し込むくらい

 

で、授業が終わって

すごい名残惜しかったんですけど

次の授業もあるし、そろそろ教室を出ようかって事で、

荷物を持って教室を一緒に出たんですね。

 

また来週が楽しみだなーとか思いながら

「次授業あるの?」って聞いたら

「うん、〇〇って授業だよ」

「え!?俺も〇〇なんだけど!」

 

学部が違うのに

奇跡的に次の授業が一緒だったんです。

 

それじゃあ、一緒に受けようよ!

という事で並んで授業を受けてました。

 

かなーり嬉しかったですね。笑

 

で、その後も一緒にご飯食べて

いろんな話をしました。

 

僕と同じように学校がツラくて休学したこと

就活がうまくいかない事、今後の人生に対する不安。。。

 

色々話しました。

でその翌週も同じように

一緒にご飯食べて、沢山話しました。

 

とまあ、それがきっかけで

食事に行くようになって、

付き合うようになったんです。

 

それから1年。

 

それからゆるゆると続いて

もう1年も一緒にいます。

 

今でも彼女が大好きです。

そして、感謝しています。

 

僕に自信を与えてくれた事、

体の健康を気遣ってくれる事。

僕が変なことしても笑ってくれる事。

(僕は変な踊りとかしてます。あと突然歌い出します。)

 

そして、一緒にいて

色々と勉強になります。

 

彼女は

美しさとか、整理整頓とか、身だしなみとか

節約とか、健康とか、ファッションとかに興味があって、

 

あと、男も化粧すべきとか、

選挙に行くべきとか

色んなこと言っています。笑

 

やっぱり価値観の違う人と一緒にいると

僕自身も幅が広がるなあと

思いながら楽しい毎日を過ごしてます。

(めんどくさい時もあります)

 

人間関係のヒケツ

 

で、最近

なぜ急に彼女ができたのか?

について考察しました。

 

キッカケがあったとはいえ、

今までずっと彼女がいなかった僕が

どうして付き合うことができたのか・・

 

そしてその答えが分かりました。

同時にそれは

「人間関係で一番大事なこと」

でもありました。

 

僕に彼女ができたワケ。

それの答えは

その人のことを“誰よりも理解する事”

でした。

 

僕は付き合う前

彼女のことを必死に理解しようとしました。

 

具体的にはノートを広げて

彼女の性格とか

好きな食べ物とか

親との関係性

最近感じている不安

好きな色

飼ってる猫に対する感情まで

 

とにかく

ありとあらゆる事を書き殴ってました。

それも毎日です。(変態だ)

 

 

・・で、その気持ちを自分なりに

落とし込んで、理解して彼女と接するようにしました。

 

そうすると、不思議なもので

話している間に、彼女の考えてることが

自然に伝わってきちゃうんです。

 

「あ、今テンションが低い、将来について考えているな」とか

「少しだけイライラしているな」とか

 

それがわかれば、

あとはどうとでもなると思うんです。

 

その感情に対して、フォローしたり

盛り上げたり、一緒に悲しんだり。

 

僕はそれを意識して

彼女と過ごしていました。

それは今でも続けています。

 

ちなみに最近はやりたい事が

見えてきたみたいでテンション高め。笑

 

で、それは彼女との関係だけでなく、

人間関係の全てに当てはまると思うんです。

 

親との関係。

コンサル生との関係。

友達との関係。

夫婦の関係。

 

すベて一緒なんじゃないかと。

 

そして、そのヒントはいたるところに

あります。

 

服装、表情、ファッション、身につけてるもの

それら全てに意味があって、

その人の感情や過去が込められている。

 

だから、それをキャッチして

自分に落とし込んで、一緒に感じ取ることが

大切なんじゃないかなあと。

 

まだまだ僕もできていませんが、

こういうことを意識して、電車に乗ったり

街中を歩いています。

 

 

もう一度いいますね。

 

「その人が何を感じていて、どうしたいか」

それを一緒にいて

感じ取ることが大切だと思います。

 

それを何回も繰り返して

その人を親以上に理解すること

 

それが人間関係を円満にするヒケツ

なんじゃーないかなあと。

 

・・・ノロケ話からマジメな話になっちゃいましたね。

 

とまあ、彼女ができて嬉しかったので

童貞なりに解説してみました。

参考になったら嬉しいです。

 

かっこいい大人になりたいですね。


    ★限定プレゼント★

    当ブログをお読み頂いた方限定のプレゼント特典!

    アンケートにお答え頂くと「僕が2020年に儲かったカメラベスト5!!」をバラしちゃいます!



    アンケートフォーム

    関連記事

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    プロフィール

    大学時代「自分の力で稼いでみたい!」という思いが強く、ブログ,FXなどに手を出すもことごとく失敗。そんな時、カメラ転売は稼げる!というウワサを聞き試してみる。

    自分で仕入れたNikonのレンズが本当に売れたことに衝撃を受け「これはイケる」と確信。その後大学の授業をサボり、カメラ転売にのめりこむ。

    月の利益は5万→25万円→35万円と順調に伸び、9ヶ月目に160万円を達成。

    その後、ebay、プログラミング、外注化を学び「自動転売メソッド」を確立。月の利益は80万円〜で安定中。

    現在はフリーランスとして好きな時間に起き、好きなものを買い、仲間と共に自由気ままに生きています。

    それではよろしくお願いします^ ^

    100万円コミットメント

     

    関連ブログ

    ほり師匠のブログ

    織田先輩のカメラ転売ブログ

    里井さんのカメラ転売ブログ

     

    コンサル生

    高校の友達が月50万円を稼ぐまでの話 ① 〜カメラ転売との出会い〜

     

    【実績】

    2021/8 利益87万円

    2021/7 利益70万円

    2021/6 利益96万円

    2021/5 利益128万円

     

    2021/4 利益99万円

    2021/3 利益118万円

    2021/2 利益88万円

    2021/1 利益88万円

    2020/12 利益70万円

    2020/11 利益57万円

    2020/10 50万円

    ※出金は翌月、ということも良くあるので、利益と受け取り金が一致しているわけではありません。

     

    ヤフオク販売画面(個人情報は伏せております。)

     

    有料コンテンツ

    カメラ転売(せどり)の外注化が学べる動画コンテンツ【公開中】