【本音記事】嘘つくって疲れる。

この記事は4分で読めます

こんにちはトモです。

 

今日は書きたいように書きます。

 

見にくいし、話は飛ぶし、わけわかんない

と思いますが、たまには「本音」を書きたいです。

興味のない人はそっとページを閉じてください。

 

※刺激が強いかもしれません。

※推敲してません。殴り書きです。


 

嘘は疲れる

 

最近僕はカメラ転売ブログをマジメに更新してます。

 

んで何記事か書いていて

スゴく思うことがあります。

 

それは、

「嘘つくのって疲れるな」

です。

 

カミングアウトしてしまうと

ここ最近の記事はそれっぽい内容を

それっぽく書いてるだけです。

 

「最近書いた記事」

→【2019年版】カメラ転売は儲からない・・・?100万円稼いだので解説します。

→超基本!カメラの転売(せどり)で儲かるオススメの商品5つと仕入れのコツを大公開!!

 

 

こういう記事なんて

正直、全然書きたくないっす。

だって本音じゃないから。

 

簡単に稼げる?

ラクして儲かる?

そんなわけないです。

 

僕自身、めっちゃ頑張ってきたし、

誰よりも行動してきたし、

恥ずかしいことも我慢して、継続してきて

今があるわけです。

 

僕がカメラ転売を教えいる仲間も

夏休み1ヶ月間を全てカメラ転売に捧げてもらって

毎日睡眠不足で頑張ったきたからこそ、

今では毎月30万以上稼いでいるわけです。

 

それなのに、儲かる商品がどうとか

全自動システムがとか、カメラ転売は熱いとか。

オススメ商品とか、、、

 

ホントにしょうもないと思います。

大事なのはそこじゃないでしょって、

思うんです。

 

儲かる商品なんて100選どころか

いくらでもあるし、

カメラ転売が儲かるかどうかなんて

本気でやれば誰でも稼げるし、

逆にやらなきゃ1円も稼げねえよって話です。

 

ただ、こういう興味を引くような記事を書かないと、

そもそも興味を持ってくれないわけだし

僕のこの本音も読まれることすらないわけです。

 

だから、これからもこういう

真面目で役に立つ記事はどんどん書いていきます。

それが次のステップのためには重要だと

感じているので。

 

 

カメラ転売のホント

 

Q本当に稼げるのか?

Aやれば誰でも稼げます。

 

Q何が儲かるか?

A安く買えれば、なんでも儲かります。

 

Qリスクはないのか?

Aちょっとはあります。でも限りなく小さいです。

 

Qカメラ業買って飽和してる?

Aしてません。普通に仕入れられますし、普通に売れます。

 

Q一日の作業時間は?

A4時間です。50万円稼ぐなら3時間でもいいかもしれません。

 

Q資金は必要?

A10万あれば十分。5万でも大丈夫です。

 

飛び込むこと

 

もちろん疑問質問はたくさんあると思います。

だけどさ、やってみないと分からないじゃないですか。

 

もしかしたら合わないかもしれないし、

やったら想像以上に稼げるかもしれないし。

 

とにかくやる気と行動力があれば

なんでも成功するんです。

 

カメラ転売だろうが、FXだろうが、仕事だろうが

ブログだろうが、、

 

結局やるかどうか。

本気で稼ぎたいかどうか。

 

僕は2年前にカメラ転売ブログを見て

こういう世界があるって知って

とにかく興奮したし、

自分自身も挑戦したいって思った。

 

読んだその日に申し込みをして

3日後にはカメラを買ってました。

1週間後には売れたし、利益をだした。

 

それくらいのスピード感が必要なんですよ。

 

疑問はあると思うし、悩みもすると思うけど

悩む余裕があるってことは、実はやりたくないんじゃないですかね。

僕は悩む暇なんてなかったし。

 

それくらい僕の中でパッションがあったし

稼ぎたかったんです。

 

結局ふらふらとブログを見たり

稼げる人の世界をのぞいて浮かれてるだけじゃ

もったいないじゃないですか。

その時間で1つや2つ挑戦できるんですし

 

確かに刺激的で楽しいけども

そのままで良いのかなと思います。

本当に見てるだけで良いのかなと。

 

やろうと思えば、今この瞬間に変わるはずで

情報も環境もやろうと思えばなんだって

手に入れられる。

 

「今、この瞬間に行動しない」

ってことは、結局お金は求めていないんだろうなと思います。

 

安定を求めているとか

嫌われたくないとか、

レールから外れるとか。

他に欲しいものがあるとか。

恋人が欲しいとか。

 

そっちがメインなら、

そっちに全力投球すべきだと思います。

 

変にフラフラしないで

今一番関心のあることを取り組む。

 

フラフラしてるってことは

自分の中で迷いがあるわけで、

そんな状態じゃどっちもうまくいかないじゃないですか。

 

最近、僕のコンサル生になった方がいます。

 

カメラ転売を教えてもらいたくて

申し込みをしたと思うんですけど、

実はお金を稼いで何したいってわけでもないみたいです。

 

その人も色々と迷っている中で

申し込んでくれたんですね。

本当はお金じゃないのに、でも僕に何かを感じて

申し込みをしてくれた。

 

本当は何を探しているのか

まだ分かりません。

 

でもその中で行動してくれた。

だから僕は一緒になって考えていきたいと

思っています。

 

 

なんだかわけが分からなくなってしまいました。

 

とにかく、大してカメラ転売に

取り組んでない人が発信するテキトーな記事に違和感を覚えるし、

僕自身が最近書いている記事にも違和感を感じてるっていう

話をしたかったです。

 

本当にデタラメな記事ですみません。

でもこれが今感じている本音です。

 

最後まで聞いていただいて、ありがとうございます。


    ★限定プレゼント★

    当ブログをお読み頂いた方限定のプレゼント特典!

    アンケートにお答え頂くと「僕が2020年に儲かったカメラベスト5!!」をバラしちゃいます!



    アンケートフォーム

    関連記事

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    プロフィール

    大学時代「自分の力で稼いでみたい!」という思いが強く、ブログ,FXなどに手を出すもことごとく失敗。そんな時、カメラ転売は稼げる!というウワサを聞き試してみる。

    自分で仕入れたNikonのレンズが本当に売れたことに衝撃を受け「これはイケる」と確信。その後大学の授業をサボり、カメラ転売にのめりこむ。

    月の利益は5万→25万円→35万円と順調に伸び、9ヶ月目に160万円を達成。

    その後、ebay、プログラミング、外注化を学び「自動転売メソッド」を確立。月の利益は80万円〜で安定中。

    現在はフリーランスとして好きな時間に起き、好きなものを買い、仲間と共に自由気ままに生きています。

    それではよろしくお願いします^ ^

    100万円コミットメント

     

    関連ブログ

    ほり師匠のブログ

    織田先輩のカメラ転売ブログ

    里井さんのカメラ転売ブログ

     

    コンサル生

    高校の友達が月50万円を稼ぐまでの話 ① 〜カメラ転売との出会い〜

     

    【実績】

    2021/8 利益87万円

    2021/7 利益70万円

    2021/6 利益96万円

    2021/5 利益128万円

     

    2021/4 利益99万円

    2021/3 利益118万円

    2021/2 利益88万円

    2021/1 利益88万円

    2020/12 利益70万円

    2020/11 利益57万円

    2020/10 50万円

    ※出金は翌月、ということも良くあるので、利益と受け取り金が一致しているわけではありません。

     

    ヤフオク販売画面(個人情報は伏せております。)

     

    有料コンテンツ

    カメラ転売(せどり)の外注化が学べる動画コンテンツ【公開中】