【初心者必見】カメラ転売で月収100万!!出来れば教えたくないカメラ転売仕入れの3つのコツ。

この記事は4分で読めます

【裏情報プレゼント】

→マネするだけ!
「儲かる商品リスト100」

→広めないで!!
"秘密"の仕入れスポット

→誰でも出来ちゃう??
初心者がすぐに10万を儲ける方法を暴露

→パソコンだけで稼ぐ!!
在宅で儲ける秘密のノウハウ。。


月160万稼ぐ大学生が、
儲かる秘密のノウハウを無料配信中!
登録はこちら
↓↓
*メールアドレス

 

こんにちはトモです。

 

あなたはカメラ転売を始めてみたけど、

仕入れが出来ないと悩んでいませんか?

 

今日は僕の秘密の情報、

儲かる商品を仕入れる3つのコツ

をお話します。

 

・どこで仕入れればいいのか・・

・何から見ればいいのか・・

 

時間ばかりを食って

結局何も買えなかった、という経験が僕にもありました。

 

そんな僕でも「あるコツ」を掴んでからは

1日に10個以上を安定して

買う事ができるようになりました。

 

今日はその秘密のメゾッドを公開します。

 

この記事を読めば、リサーチ時間が大幅に減り、

しかも儲かる商品を大量にゲットできます。

 

それではお話しします。

 

 

 

【ポイント1】リアル仕入れに行こう!

 

↑↑実店舗

 

初心者はリアル仕入れ(実店舗)に行くのがオススメです。

つまり、カメラ屋さんに直接買いに行くということです。

 

なぜリアル仕入れがオススメなのか?

それは、僕自身の「ニガい経験」からきています。

 

カメラ転売を始めた当初、僕はリアル仕入れを一切せず

インターネット仕入れ(電脳仕入れ)をしていました。

毎日4、5時間ずーっとパソコンにかじりついていました。

(大学の授業中です笑)

 

そんなに頑張っても、儲かるか分からない商品を

1つ買えるかどうかでした。

 

そんな事を2週間ほど続けていましたが、

いつまでたっても儲かる商品を手に入れることができず

結局利益を出すことができなかったんです。

 

僕はこの経験から

「ネット仕入れは無理だ。。。」

と感じ、諦めました。

 

今だからこそ言えるのですが、

初心者にネット仕入れはハードルがめちゃくちゃ高いんです。

 

知識ゼロの状態で

写真だけで判断して購入するのは

かなりキツイ。

 

だから、最初はお店に行って、自分の目で見て、

「これなら大丈夫だ」と自信をもって買う方が

安心すると思うんですね。

 

あと、リアル仕入れなら

店員さんに直接質問できます。

わからない事は全部聞いてしまえばいいんですね。

 

その為にも

最初はリアル仕入れをオススメします。

 

なんでもそうですが、現場を経験した方が

土台がしっかりとします。

 

僕も今でこそ「完全在宅仕入れ」が可能ですが、

それは現場の経験があったからこそ、と確信しています。

 

慣れてきたらネット仕入れに移行する、

が効率的だと思います。

 

【ポイント2】ターゲットを絞り込め!

 

先ほどは、「リアル仕入れがオススメ!」

とお話ししました。

次は実店舗で見るべき商品について伝授します。

 

「カメラのキタムラ」などに行くと

カメラがズラーッと並んでいます。

 

そうなると、どこを探せばいいの!?

ってなるんですね。

 

そこで 「ターゲットの絞り込み」 

をする必要があります。

 

全ての商品を1つ1つ確認していたら

日が暮れちゃいますね笑

 

僕がオススメするターゲットの絞り方は

状態×値段×レンズ

です。

 

具体的に言うと

状態→B級〜ジャンク

値段→5000円以下

レンズを狙う

この3つを満たしたものがオススメ。

 

状態が良いもの、A級とか新品に近いものは

非常に高い値段が設定されてるので

儲かる事はほぼありません。

 

そして、5000円以上のモノは

失敗するとダメージが大きいので

初めは避けた方が無難です。

 

小さく小さくスタートして

慣れてきたら高い商品に挑戦すると

良いと思います。

 

僕はカメラ転売を開始して

4ヶ月間はビビって5000円以上のものは

買えなかったですね笑

5000円以下の商品だけでも月60万近く稼げたので

オススメです。

 

そして、最初は「レンズ」だけを狙うと良いと思います。

 

↓↓これがレンズです。

 

 

レンズは状態チェックが簡単で

初心者でも簡単に仕入れることが出来ます。

 

このように絞ってリサーチしたら

まず儲かる商品は見つかります!

ぜひ実践してもらえると嬉しいです。

 

【ポイント3】コンパクトカメラが熱い!

 

実は、カメラの中でも

「コンパクトフィルムカメラ」

が今めちゃくちゃ人気です。

 

簡単にいうと

コンパクトな、昔ながらのフィルムカメラです。

 

こういうものです↓↓

 

OLYMPUS PEN EED

 

CANON Autoboy3

 

KONICA C35

 

他にもいっぱいあります。

これらは昔に作られたものですが、

今、大人気で非常に儲かります。

 

上の写真の商品たちは

ハードオフでよく500円

という激安価格で売っています。

 

それが高額で売れてしまうんですね。

 

↓証拠↓

500円→6000円

 

5000円儲かってしまいます。

 

コンパクトカメラが高値で売れる事を

知らない人が多いので、非常にオススメ。

 

カメラ屋さんにはこういった

「儲かるコンパクトカメラ」がゴロゴロしますので

暇な時に立ち寄ってみてください。

 

【まとめ】

初心者のうちは、カメラ屋さんに足を運ぼう!!

ターゲットを絞って効率的にリサーチしよう!!

 

 

ブログでは語れない「激アツ裏情報」を

こっそりと配信してますので、

興味のある人はご覧ください。↓

    プレゼントしています


    ・年収を360万円アップさせる方法
    ・時給10円が100万円稼ぐまでの話
    ・儲かる商品リスト100
    ・秘密の仕入れ先情報
    ・カメラ転売の成長ステージ
    ・なぜカメラ転売が儲かるのか?
    ・せどり市場が飽和しない理由


    受け取りはこちらから。
    *メールアドレス

    関連記事

    トモのプロフィール


    大学入学後、ブラック部活に入部。

    しかし、そこは「うつ病」「骨折」、そして入院する者まで現れる異常な環境だった。
    その経験から将来に絶望し、起業を決意。

    誰よりも数を売ることを信念に

    がむしゃらにカメラ転売に取り組む。

    →100万円コミットメント

     

    詳しくはこちら↓↓

    →プロフィール

    コンサル生の実績↓↓

    →【全8話】やむおが月50万円を稼ぐまでの話

    師匠のブログはこちら↓↓

    →師匠のブログ

     

    コンサル生↓↓

    →やむおのブログ

     

     

    【実績】