仕入れができるようになる為には、とにかく仕入れて、販売すること。

この記事は2分で読めます

仕入れができないという相談をよく頂く。

 

どうして仕入れができないんだろう?

と正直思うが思い返すと、昔の自分も全くできていなかった。

 

カメラ転売をはじめたての頃は一日8時間くらいヤフオクに張り付いていたけど、

一個くらいしか仕入れができず、バイトの方がマシだと思ったものです。

 

最初はそれでも嬉しかったけど、

本格的に稼ぐにはこれじゃあアカンな〜って思って、

ブログサーフィンしまくって、師匠を見つけて教えを乞うて今に至ります。

 

今は月に500個くらい仕入れができているので、

昔の自分が見たらびっくりだろうなあ。

 

でも特別なことはしていなくて、

地道に店舗を回って、利益の出る商品を探して、

実際に売ってみて、売れたら喜んで、売れる値段を覚えて、

次に同じ商品を安く見つけたらそれを仕入れてまた売って、、

を繰り返して、地道に伸ばしてきたものです。

 

仕入れに行って、検索して、見つけて、仕入れて、売って、覚えて、、

そして毎月10個仕入れられたのが30個になり、50個になり100個になり、、

って増えてきた。

 

同じ商品を何十回も売れば、相場表なんてみなくても頭で覚えている。

だからだんだん仕入れが早くなって、どんどん効率的に仕入れができるようになる。

 

一番大切なことは

コツコツ積み重ねること。

 

多くの人はショートカットして楽々稼ごうとする。

楽々稼げる方法はすぐに稼げなくなる。

他にライバルがたくさん来るから。

 

多くの人がやりたくないことをコツコツ頑張る。

それは仕入れに行って、検索して、買ってみて、たまに赤字を出しつつ販売すること。

とにかく仕入れて、販売すること。

 

頭で計算したり、儲かる商品リストを作ったって

そんな商品はたいてい置いてない。

 

そうではなくて、仕入れに行って、

そこの商品をみて、相場を検索して、利益が出るか判断して、いけそうなら買ってみること。

儲かりそうな商品が見つかるまでひたすら検索すること。

 

これを繰り返すことが大切。

 

 

多くの人が嫌がること、避けることをやり続けることが

実は一番儲かる。

長期的に、安定的に仕入れができるようになる。

 

裏技、ショートカットは邪道である。

とにかく正道をコツコツやるべし。


    ★限定プレゼント★

    当ブログをお読み頂いた方限定のプレゼント特典!

    アンケートにお答え頂くと「僕が2020年に儲かったカメラベスト5!!」をバラしちゃいます!



    アンケートフォーム

    関連記事

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    プロフィール

    大学時代「自分の力で稼いでみたい!」という思いが強く、ブログ,FXなどに手を出すもことごとく失敗。そんな時、カメラ転売は稼げる!というウワサを聞き試してみる。

    自分で仕入れたNikonのレンズが本当に売れたことに衝撃を受け「これはイケる」と確信。その後大学の授業をサボり、カメラ転売にのめりこむ。

    月の利益は5万→25万円→35万円と順調に伸び、9ヶ月目に160万円を達成。

    その後、ebay、プログラミング、外注化を学び「自動転売メソッド」を確立。月の利益は80万円〜で安定中。

    現在はフリーランスとして好きな時間に起き、好きなものを買い、仲間と共に自由気ままに生きています。

    それではよろしくお願いします^ ^

    100万円コミットメント

     

    関連ブログ

    ほり師匠のブログ

    織田先輩のカメラ転売ブログ

    里井さんのカメラ転売ブログ

     

    コンサル生

    高校の友達が月50万円を稼ぐまでの話 ① 〜カメラ転売との出会い〜

     

    【実績】

    2021/8 利益87万円

    2021/7 利益70万円

    2021/6 利益96万円

    2021/5 利益128万円

     

    2021/4 利益99万円

    2021/3 利益118万円

    2021/2 利益88万円

    2021/1 利益88万円

    2020/12 利益70万円

    2020/11 利益57万円

    2020/10 50万円

    ※出金は翌月、ということも良くあるので、利益と受け取り金が一致しているわけではありません。

     

    ヤフオク販売画面(個人情報は伏せております。)

     

    有料コンテンツ

    カメラ転売(せどり)の外注化が学べる動画コンテンツ【公開中】