ボロい財布を捨てたら、お金持ちになった話。

この記事は1分で読めます

僕は大学3年の頃、

めっちゃ汚い財布を使ってました。

 

ここまでじゃないけど↓

 

レシートが丸まって一杯入ってたし、

薄汚れてたし、お札もクシャっとしてた

 

仕入れの時に財布を出した時、

「トモくん、すぐに財布を変えてください」

と堀さんから強めの口調で言われました

 

「その財布はトモさんのお金に対する考え方を表しています。

財布が汚いという事はお金に対する考えがその程度、という事です。」

 

その時の記事がこちら

師匠の教え②

 

そのあと、小田急百貨店ですぐ買いました。

 

ボロい財布→スポーティでオサレな長財布

に変えてまもなく2年。

 

あれから収入はどうなったかというと、

月10万→月100万円になりました。

およそ10倍に増えました。

 

あと、資産が増えました。

 

財布を買ってから

 

・レシートを整理するようになりました。

・ズレてもいいから、家計簿をつけるようになりました。

・毎月資産チェックをするようになりました。

 

お金持ちになるには、稼ぐよりも

お金を守るスキルも重要になってきます。

 

お金を使わない人(必要としない人)

が真のお金持ちです。

 

100億円稼いでも、100億円使ったらビンボーです(T ^ T)

 

あなたがこれからお金持ちになっていく上で、

まず最初にすることは、

 

・綺麗な長財布を買う

・家計簿を付ける

です!!

 

まずはこの二つを実践しましょう!

 

家計簿は簡単なものでOKです!

ちょっとくらいズレていてもいいです。

雑でもいいから、チャチャっと始めましょう^ ^

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました!m(_ _)m


    ★アンケートのお願い★

    当ブログをお読み頂きありがとうございます。

    実は「どんな記事を書いたらいいのか…」と考えこむ事が多いです。

    なので、もし可能でしたらアンケートにお答え頂けるとすごく助かりますm(_ _)m

    内容をもとに記事を書いていきたいと思っています。

    プレゼント特典もございます。

    限定プレゼント特典は、「僕が2020年にもっとも売ったカメラ、ベスト5」です。

    どうかよろしくお願い致します。m(_ _)m

    アンケートフォーム

    関連記事

    1. 2021 03.30

      値下げは必須

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    プロフィール

    大学時代「自分の力で稼いでみたい!」という思いが強く、ブログ,FXなどに手を出すもことごとく失敗。そんな時、カメラ転売は稼げる!というウワサを聞き試してみる。

    自分で仕入れたNikonのレンズが本当に売れたことに衝撃を受け「これはイケる」と確信。その後大学の授業をサボり、カメラ転売にのめりこむ。

    月の利益は5万→25万円→35万円と順調に伸び、9ヶ月目に160万円を達成。

    その後、ebay、プログラミング、外注化を学び「自動転売メソッド」を確立。月の利益は100万円前後で安定中。

    現在はフリーランスとして好きな時間に起き、好きなものを買い、仲間と共に自由気ままに生きています。

    このブログは日記&カメラ転売ノウハウをお話しする場所にしたいと思っています。本音ベースで話していけたらなと思います。

    それではよろしくお願いします^ ^

     

    詳しくはこちら

    →トモのプロフィール

    →100万円コミットメント

     

    僕の師匠のブログはこちら

    →師匠のブログ

     

    【実績】

    2021/6 利益96万円

    2021/5 利益128万円

     

    2021/4 利益99万円

    2021/3 利益118万円

    2021/2 利益88万円

    2021/1 利益88万円

    2020/12 利益70万円

    2020/11 利益57万円

    2020/10 50万円

    ヤフオク販売画面(個人情報は伏せております。)

    その他、記事

    →利益の出たカメラ達をご紹介

     

    コンサルティングについて

    ただ今、コンサルティングの募集はありません。

    お問い合わせ、メッセージは下記からお願い致します。

    お問い合わせフォーム