カメラ転売は飽和しているのか?についてのトモの意見。

この記事は2分で読めます

「カメラ転売って既に飽和していて稼げないんじゃないですか?」

という声をたくさん頂きます。

 

これまでも何度か記事にした記憶があるのですが、

2021年版の僕の感覚を書いていきたいなあ〜と思います。m(_ _)m

 

要は

「今から参入しても儲からないんでしょ・・」

ってことですよね。

 

カメラ業界はスマホにとって変わられて、右肩下がり。

一方「個人で稼ぐ」時代になりフリーランスや転売ヤーが増加中。

カメラの知識もないド素人がこれからカメラ転売に参入して儲けることができるの?

と感じるのは当然のことですね。

 

せっかく仕入れても売れなくて不良在庫になってしまう。

そもそも仕入れができない。

時間ばかりかかる割に、利益が出ずアルバイトしてたほうがマシだ。

みたいな感じですかね??

 

 

・・・・うーん、、、、僕個人の意見ですが、

正直、、あんまりよく分からないんですよね汗

 

データを分析したわけでもないし、

正確に飽和しているのかどうかはちょっとわかりません。

 

そもそも飽和ってなんやねんって思うし、

具体的にどういう状況を”飽和”というのかもピンときません笑

 

ただ儲かるかどうか?については儲かるんじゃないかなと思います。

それは僕自身がいまだに稼げていますし、

僕の周りの人も変わらずに稼げているから。

 

(すごく主観的な意見ですが、、汗)

 

僕の場合だと毎月600個以上仕入れができているし、

売り上げ、利益ともに右肩上がり中です。

 

仲間も「最近仕入れがうまくできないんだよね」とか「全然売れない」なんて聞くこともないです。

 

そして、僕のいる転売塾というコミュニティでは、月に初心者の方が3人くらい入られているのですが

行動している人は3ヶ月後には最低10万円くらいは利益出せているので、「まだまだ安泰なんだろうなあ〜」とはぼんやり思っています。

 

僕はその辺、あんまり小難しいことは考えていないので

「極めまくって全員ぶち抜けば稼ぎまくれるっしょ!」っていう楽観的な発想で生きています。

 

どんな世界でも上位5パーセントに入れば上手くいくやろ!!

それまでアホほどやったろ!っていう感じです笑

 

 

もし仮に飽和して、ライバルが増えまくったら、

仕入れも販売もできなくなるんじゃ、、って思うかもですが、

それってどうでもいいことなんですよね。

 

ライバルが増えようが減ろうが、需要が減ろうが、減るまいが、動くのは相場だけ。

 

相場さえ掴んでれば、いつ如何なる時もその時の相場より安く仕入れりゃいいはずで、

相場を抑える力さえあれば商売は成り立つと思っています笑

(だから別に商材はカメラでなくてもいいんですけど、カメラは小さいのに単価高いから手放したくない…笑)

 

商売で大切なのは相場を抑えること!

それさえ意識してれば飽和なんて関係ないんじゃないかなと思います( ̄▽ ̄)

 

というわけで「カメラ転売は飽和しているのか?」についてのトモの私的意見でした。

最後までご覧いただきありがとうございました。


    ★限定プレゼント★

    当ブログをお読み頂いた方限定のプレゼント特典!

    アンケートにお答え頂くと「僕が2020年に儲かったカメラベスト5!!」をバラしちゃいます!



    アンケートフォーム

    関連記事

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    プロフィール

    大学時代「自分の力で稼いでみたい!」という思いが強く、ブログ,FXなどに手を出すもことごとく失敗。そんな時、カメラ転売は稼げる!というウワサを聞き試してみる。

    自分で仕入れたNikonのレンズが本当に売れたことに衝撃を受け「これはイケる」と確信。その後大学の授業をサボり、カメラ転売にのめりこむ。

    月の利益は5万→25万円→35万円と順調に伸び、9ヶ月目に160万円を達成。

    その後、ebay、プログラミング、外注化を学び「自動転売メソッド」を確立。月の利益は80万円〜で安定中。

    現在はフリーランスとして好きな時間に起き、好きなものを買い、仲間と共に自由気ままに生きています。

    それではよろしくお願いします^ ^

    100万円コミットメント

     

    関連ブログ

    ほり師匠のブログ

    織田先輩のカメラ転売ブログ

    里井さんのカメラ転売ブログ

     

    コンサル生

    高校の友達が月50万円を稼ぐまでの話 ① 〜カメラ転売との出会い〜

     

    【実績】

    2021/8 利益87万円

    2021/7 利益70万円

    2021/6 利益96万円

    2021/5 利益128万円

     

    2021/4 利益99万円

    2021/3 利益118万円

    2021/2 利益88万円

    2021/1 利益88万円

    2020/12 利益70万円

    2020/11 利益57万円

    2020/10 50万円

    ※出金は翌月、ということも良くあるので、利益と受け取り金が一致しているわけではありません。

     

    ヤフオク販売画面(個人情報は伏せております。)

     

    有料コンテンツ

    カメラ転売(せどり)の外注化が学べる動画コンテンツ【公開中】