カメラ転売は利益率が低い?どうやって仕入れるの?完全解説します。

この記事は4分で読めます

【メルマガ配信中】

・一発〇万の利益!実際に儲かる商品を紹介
・月10万円を稼いで労働回避するには
・ビジネスの全体像は?
・なぜ中古カメラ販売がおすすめなのか
・自動化させて楽をする(超暇になる) 動画
・月収150万円大学生やむおの脳内解剖図をパクる(43ページ PDFテキスト)

月160万稼ぐ現役プレイヤーが至高のカメラ販売メソッドを無料配信

こんにちは!トモです!

 

今日はカメラ転売の「利益率」について

現役プレイヤー目線で解説します。

 

・トモの利益率は?

・利益率は高い方がいいのか?

・利益率の高い仕入れ方法とは?

 

こういった疑問にお答えしていきます^ ^

 

トモの利益率は?

 

僕のカメラ転売での利益率ですが、

平均で25%〜35%となっています。

 

この数字は、1ヶ月間で100万円を売り上げたとして

手数料、仕入れ金額などの経費を引いて

純粋な利益が25〜35万円になるという事です。

 

実際の僕のデータです^ ^

一つ一つの利益率はバラバラですね〜

↓↓

 

一品一品をみてみると、

赤字(マイナス)のものから、利益率80%超えもありますが、

平均するとやっぱり利益率は30%くらいに落ちつきますね。。

 

 

利益率30%ってどうなの??

 

と思うかもしれませんが

これって実はかなりエゲツない数字です。

 

物販の利益率って5%がふつうなんです!!

 

新品家電なんて10万で仕入れて11万で売って

利益5000円が当たり前なんですけど、

 

カメラ転売なら、10万で仕入れて15万円で売って

利益40,000円ってのが普通です。

 

父親にカメラ転売の利益率ってどのくらいなの?

って聞かれたので、

 

「30%くらいかなあ・・」と答えたら、

 

「え、??純利益だよね??え??マジで??」

とんでもなく驚かれましたw

 

それ聞いて、「俺もやりたいなあ。。」

とか言ってましたw

 

僕がすごいのではなく、

カメラ転売がエグいんです。

 

利益率は高い方がいいのか??

 

利益率は高い方がいいと言われていますが、

僕は正直、そんなにこだわらなくていいと思います。

 

例えば

500円でカメラを買って、1000円で売れれば

利益率はいいけど、利益額は少ないです。

 

一方で、10万円で買って11万円で売れば

利益率は低いけど、1万円も儲かります。

 

どっちがいいのかは

人によって異なります。

 

僕の場合、大学生の時にカメラ転売を始めたので、

資金が全くありませんでした。

 

貯金5万円とクレジットカード10万円

合計15万円でスタートしました。

(借金ですねw)

 

そんな資金のない僕にとっては、

安い商品をたくさん売りまくる方法が

フィットしてたんです。

 

それこそ、500円で買って2000円で売るという

薄利多売の戦法です。

200個売って月収40万円の利益みたいな笑

 

この体力まかせのゴリゴリ戦法ですが、

確実に資金が増えていきました。

 

で、資金が200万円を超えたので

薄利多売→高利益にシフトしました。

 

一方で、資金が500万くらいあるリッチな方は

最初から、利益率が低くても、

1つで1万円儲かるやり方をした方が良かったりします。

 

だから必ずしも、利益率が良ければいい!!

というわけではありません。

 

あなたの資金量と相談して

やり方を選択する必要があります。

 

僕個人の意見としては、

資金が50万円以下であれば、

底単価勝負をすべきだと思います。

 

利益率の高い仕入れ方法とは?

 

話の流れ的にバレてるかと思いますが、

利益率の高い仕入れをするには

安い商品を仕入れる必要があります。

 

500円〜3万円くらいの安い商品です。

カメラって数万〜数十万するイメージがありますが、

ハードオフに行けば500円という激安価格で売ってます。

↓↓

 

 

このようなレンズを2000円で売れば

利益率は70%を超えます。

高い利益率が叩き出せます。

 

仕入れの値段が安ければ安いほど、

利益率は高くなりますね!

 

反対に高い商品ではこのやり方をするのは難しいです。

5万円で買って20万円で売るみたいな。

 

それでも、5万円で買って20万円で売りたいなら

「レア商品」を探してください。

 

レア商品はマニュアルカメラや舶来品と言われる

海外製品に多いです。

 

レア商品は市場にほとんど出回らず、

年間で数個しか取引されないので

高値で取引されます。

 

 

↑これは僕が売ったのですが、

仕入れ値は12万円でした。

12万円で買って24万円で売りました。

 

10万円以上儲かりました。

 

 

これは世界で限定4342本しか

作られていないレア商品です。

 

ほとんど出回らないので、

出品した瞬間にすぐに売れました。

 

もし、高単価で高利益を出したいのであれば

こういった商品を攻める必要があります。

 

ただ、これは初心者には難しく、

失敗すれば赤字になることも多いので

オススメしません。

 

まとめ

 

一発で大きく儲けたい!!

という気持ちは分かりますが、

その為には、コツコツ経験を積む必要があります。

 

僕は良くボクシングで例えるのですが、

ストレートでノックダウンしたいのであれば

ジャブを打つ必要があります。

 

ジャブ=薄利多売

ストレート=高利益

 

ジャブが打てれば

自然とストレートも打てるようになります。

 

僕も最近ブログを頑張ってるんですけど、

とにかく数を書くことにしています!

質は後回しですw

 

とにかく書かないとどういう記事が

ウケるかわからないし、

基礎ができないと考えています。

 

書いて、チェックして修正して

また書く。。

 

これを繰り返せば絶対にうまくいくと

信じています。

遠回りなようで一番の近道じゃないかなあと。

 

焦らず、コツコツやっていきましょう!

    メルマガで限定公開してます


    ・一発〇万の利益!実際に儲かる商品を紹介
    ・月10万円を稼いで労働回避するには
    ・ビジネスの全体像は?
    ・なぜ中古カメラ販売がおすすめなのか
    ・自動化させて楽をする(超暇になる) 動画
    ・月収150万円大学生やむおの脳内解剖図をパクる(43ページ PDFテキスト)


    受け取りはこちらから。

    関連記事

    トモのプロフィール


    大学入学後、ブラック部活に入部。

    しかし、そこは「うつ病」「骨折」、そして入院する者まで現れる異常な環境だった。
    その経験から将来に絶望し、起業を決意。

    誰よりも数を売ることを信念に

    がむしゃらにカメラ転売に取り組む。

    →100万円コミットメント

     

    詳しくはこちら↓↓

    →トモのプロフィール

     

    師匠のブログはこちら↓↓

    →師匠のブログ

     

    コンサル生↓↓

    →やむおのブログ

     

     

    【実績】