ヤフオク国内転売→ebayに取り組んでみたよ。メリットとか思った事とか。

この記事は2分で読めます

【メルマガ配信中】

・一発〇万の利益!実際に儲かる商品を紹介
・月10万円を稼いで労働回避するには
・ビジネスの全体像は?
・なぜ中古カメラ販売がおすすめなのか
・自動化させて楽をする(超暇になる) 動画
・月収150万円大学生やむおの脳内解剖図をパクる(43ページ PDFテキスト)

月160万稼ぐ現役プレイヤーが至高のカメラ販売メソッドを無料配信

こんにちはトモです。

ずっとカメラ転売をしていると、

 

ヤフオクだと利益が頭打ちだから、

ebayで販売してみようか、とか

 

新しいプラットフォームを

開拓した方がいいんじゃないか?

 

と思うかもしれません。

僕もそうでした。

 

ebayは海外に売れるので

高く売れるんだろうなあー

とぼんやり考えたりします。

 

僕はヤフオクでしかカメラを売っていませんでしたが、

ここ3ヶ月間ガッツリebayで海外転売しました。

 

まあ、そこで実際に感じたことを書かせて頂きます。

 

 

ebayに3ヶ月間取り組んでみて

今一番思っていることは?

 

正直「めんどくさい」

です。

 

この感情が一番強いです。

めんどくせえです笑

 

もうめんどくさいっす笑

ヤフオクの二倍くらいめんどくさいです笑

 

何がめんどくさいかというと

下の2つです。

 

・発送

・返品対応

 

海外に発送するので、

発送の手間は国内ほどシンプルではありません。

 

まず伝票を作るのに時間がかかります。

パソコンでカタカタ打ち込んで、印刷するまでの工程がやや長いです。

 

また安く発送しようとすると

国際Eパケット、Eパケットライトになりますが、

これらは集荷には来てくれません。

つまり全て郵便局に持ち込みです。

 

なので発送外注をオススメします。

てかこれ以外長期的に稼ぐのは無理っぽいです。

 

返品対応についてですが、

これが一番辛いです

 

というのも、ebayは

購入者が超優位なプラットフォーム。

 

購入者が

「これいらない!!やっぱり返す!」

といえば必ず返品対応しないといけないです。

しかも送料はセラー負担も多し。

 

ヤフオクだったらあり得ないですよね。

基本こちらの明らかなミスでない限り、

返品コストは落札者負担です。

 

感覚としては

ヤフオクの1.5倍くらい返品率があります。

 

さらに一回あたりの返品コストがめちゃくちゃ高いです。

 

往復送料は5000円くらいになります。

返品された利益はないので、部分返金でカバーするしかないです。

 

2000円返すから、許してね

で許しを得るしかないですね。

 

そういう感じなので、返品リクエストが来た時に

「またかよ〜・・」

強制的に落ち込まされます

 

金額以上にこっちのダメージが強いですね。

その割にebayで儲かっていないので

不満が溜まってます笑

 

で、実際に儲かるのか???

 

についてです。

儲かるには儲かります。

 

ヤフオクの相場よりも高く売れるものも

チラホラあります。

 

しかーし、、

とにかく回転率が悪いです。

つまり、売れにくいです。

 

感覚的に、国内の半分です。

売れるには売れますが、正直微妙です。

 

高く売れる時もあるけど、

あんまり売れないなー・・・

 

という感覚が常にあります。

そこをどう攻略していくか、

 

儲かる商品を狙い撃ちするとか、

商品数を増やしてカバーするとか、

値下げスピードを調整するとか、

評価を増やすとか、

 

攻略するまでにかなり時間がかかると思います。

 

なのでトータルで考えると

販路の一つとしてあってもいいかな?

くらいの心持ちがベストだと個人的に思います。

 

まあ正直、やらなくてもいいです笑

国内だけでも十分かなあと。

 

ざっくりこんな感じです。

ではでは。

    メルマガで限定公開してます


    ・一発〇万の利益!実際に儲かる商品を紹介
    ・月10万円を稼いで労働回避するには
    ・ビジネスの全体像は?
    ・なぜ中古カメラ販売がおすすめなのか
    ・自動化させて楽をする(超暇になる) 動画
    ・月収150万円大学生やむおの脳内解剖図をパクる(43ページ PDFテキスト)


    受け取りはこちらから。

    関連記事

    トモのプロフィール


    大学入学後、ブラック部活に入部。

    しかし、そこは「うつ病」「骨折」、そして入院する者まで現れる異常な環境だった。
    その経験から将来に絶望し、起業を決意。

    誰よりも数を売ることを信念に

    がむしゃらにカメラ転売に取り組む。

    →100万円コミットメント

     

    詳しくはこちら↓↓

    →トモのプロフィール

     

    師匠のブログはこちら↓↓

    →師匠のブログ

     

    コンサル生↓↓

    →やむおのブログ

     

     

    【実績】