カメラ転売、ヤフオクよりebayの方が儲かるの?実際は・・

この記事は2分で読めます

【メルマガ配信中】

・一発〇万の利益!実際に儲かる商品を紹介
・月10万円を稼いで労働回避するには
・ビジネスの全体像は?
・なぜ中古カメラ販売がおすすめなのか
・自動化させて楽をする(超暇になる) 動画
・月収150万円大学生やむおの脳内解剖図をパクる(43ページ PDFテキスト)

月160万稼ぐ現役プレイヤーが至高のカメラ販売メソッドを無料配信

最近までプログラミングとebay(海外販売サイト)と頑張ってたので、

そこで得られた知見をシェアしたいと思います。

やってみよっかな〜とか興味あるなあ〜という方の一助になれば、です。

 

簡単にまとめると

「販売プラットフォームの一つとして持っておいても良いかも」

程度です。絶対儲かるよ!やった方がいいよ!!という感じではないです。

 

ヤフオクで十分だと個人的には思います。

オークション形式でもないので、

メルカリに似ています。売れるまでにやや時間がかかります。

 

〜〜〜以下感じたことを箇条書きにします

ー言語の壁は0

グーグル翻訳で十分です。英語の知識いりません。

外国人も英語できない人多いです笑

ー「モノによっては」高く売れます。

平均するとヤフオクの方がよく売れるし、

高く売れるし、手間が少ないです。

ただ抜けるものは抜けます。

ピンポイントで狙い撃ちにするならありかもです。

 

ー手数料が高い

「高く売れる」のは間違いないです。

ただ実際は手数料(14%)も高いです笑

手数料を差し引くと利益は

「あれ、対してヤフオクと変わらないな」

となります。

むしろヤフオクより手間が多い分、

出品、取引ナビ、発送手続きなど

ちょっと損かもです。

ヤフオクより高いじゃん!!モウカルジャン!!

と目先の利益を追いかけても

実はそんなに儲かってなかったりしますw

数を打つより、質を求めた方がいいかもしれません。

 

ー回転率が悪い

相場通り出せば売れる、(若干安ければほぼ売れる)ヤフオクと違って

相場通り出してもバンバン売れません。

感覚的には60個出品で一日1つです。

ヤフオクの半分かなと。

特にアカウントが育ってないと顕著です。

 

ー高い商品は最初売れづらい

これもアカウントが育ってないと顕著です。

海外なのでビビりますよね。

購買意識的に特に高い商品は

「多少高くても(+1〜2万)、信頼できるところから買おう」

があると思います。

確実性を重視してるかなと。

だから公式感を出すことが大事です。

 

ー評価絶対主義

評価があれば急に高く売れます。

これはコツコツやるしかです。

ーアカウントを育てるのに時間がかかる

最初の方は、詐欺防止のため出品数が制限されます。

一ヶ月に一回リミットアップ といって上限UP交渉ができます。

基本月一回なので(頑張れば2週間に一回)

出品数を増やすまでに時間がかかります。

 

ー考えることが多い

ぽんぽん売れるヤフオクより考えることが若干多しです。

根本は変わりませんが、

よりお客さんに気を配ることがコツだと思います。

 

ー返品コストがやばい

往復送料なので5000円はかかります。

しかも手続きがヤフオクの二倍めんどくさいです。

 

ー超購入者優先プラットフォーム

購入者を大切にするプラットフォームなので

どんなにセラーが正しくても、

購入者が黒といったら、黒になります。

しかも返品コストは基本こちら持ちなのが悲しいです。←

 

ーその他

送料は平均で1300円です。(eーパケットライト)

手数料は約14%です(100ドルで売ったら14ドルです)

返品率はヤフオクの1.5倍くらいです。

回転率はヤフオクの0.5倍くらいです。

 

〜〜〜

これだけ見たら、

「微妙じゃん」と思うと思います

まあ、、微妙です。(個人的には)

 

ただ、もっと突き抜けて、突き詰めてやれば

爆発的に利益が出そうな感覚はあります。

ただそれはヤフオクでも同じかなと。

 

だから一本に絞って分け目もふらず

やり切る方が良いと思います。

    メルマガで限定公開してます


    ・一発〇万の利益!実際に儲かる商品を紹介
    ・月10万円を稼いで労働回避するには
    ・ビジネスの全体像は?
    ・なぜ中古カメラ販売がおすすめなのか
    ・自動化させて楽をする(超暇になる) 動画
    ・月収150万円大学生やむおの脳内解剖図をパクる(43ページ PDFテキスト)


    受け取りはこちらから。

    関連記事

    トモのプロフィール


    大学入学後、ブラック部活に入部。

    しかし、そこは「うつ病」「骨折」、そして入院する者まで現れる異常な環境だった。
    その経験から将来に絶望し、起業を決意。

    誰よりも数を売ることを信念に

    がむしゃらにカメラ転売に取り組む。

    →100万円コミットメント

     

    詳しくはこちら↓↓

    →トモのプロフィール

     

    師匠のブログはこちら↓↓

    →師匠のブログ

     

    コンサル生↓↓

    →やむおのブログ

     

     

    【実績】